第28回ソフトウエア&アプリ開発展(SODEC) に出展

2019/05/21

2019年05月08日~10日、GMO-Z.com RUNSYSTEMの東京支店が東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された第28回ソフトウェア&アプリ開発展(SODEC)に出展しました。これは『Japan IT Week 2019』の一環で毎年行われている催しです。

この展覧会を機会に、GMO-Z.com RUNSYSTEMは手書き認識ソリューションSmartOCR  – サオクエ2019のトップ10 、Robotics SmartRPAによるプロセス自動化ソリューション、中小ホテル用の包括的な管理ソリューションEzCloudHotelなど生活の中で高い適用性を持つ新技術基盤上に構築されたソリューションをもたらしました。

会期3日間でSODEC 2019で何千人の見学者を引きつけました。特に、GMO-Z.com RUNSYSTEMのブースを多くの企業の代表者にご見学いただき、弊社が発展している新分野についてもっと知りたくて、将来の発展に向ける協力への希望を表明しました。これはGMO-Z.com RUNSYSTEMが新技術ソリューションを紹介するチャンスであるだけでなく、弊社のイメージを世界中の諸国に近づける機会でもあります。

 

GMO-Z.com RUNSYSTEMの製品がSODEC 2019で多くの方々の注目を集めました。

SODECはベトナムと日本のIT協力を促進することを目指してVINASAにより毎年開催されている貿易促進プログラムです。 近年、GMO-Z.com RUNSYSTEMはSODEC展示会に参加するおなじみなブランド名です。