GMO-Z.com RUNSYSTEMはDTSと協力してデジタルトランスフォーメーションソリューションを提供

2021/04/25

2021年4月22日、GMO-Z.com RUNSYSTEMは、中小企業向けデジタルトランスフォーメーションアライアンス(DTS)と協力して、中小企業へデジタルトランスフォーメーションの実施をサポートし、Eコマースを促進するためのプロジェクトを展開しました。

新しい時代ではビジネスモデルを変え、革新、創造性から新しい価値を創造するためのDXとテクノロジー製品・テクノロジーアプリケーションの開発は政府、政府機関、および大小の企業の主な関心事です。これにより、DX、特に国家のDXに対する社会全体の意識が徐々に変化し、明確な進展があったように見えます。

2021年はDXのマイルストーンになると言われています。ウォームアップ期間に入り、2021年はすべての組織、企業、特に中小企業がDXの目標を実現する年です。GMO-Z.comRUNSYSTEMはDTSと協力して、中小企業(SME)向けのDXソリューションを提供します。

調印式でのDTSアライアンスの会長であるLeon Truong氏と

GMO-Z.comRUNSYSTEMのCEOであるNgo Van Tau氏

GMO-Z.comRUNSYSTEMの取締役社長のNgo Van Tau氏は、「中小企業向けのDXソリューションを提供する大手企業になることを目標として、当社はさまざまな分野でワンストップソリューションモデルのDXエコシステムを常に研究・開発しております。当社も業務・内部プロセスに技術を導入し、DXを実施しておりますので、企業の価値を最適化し、DXに成功するための必要なものを理解できました。」と述べました。

調印式では、DTSアライアンスのLeon Truong会長は、「こちらの協力協定のおかげでGMO-Z.comRUNSYSTEMだけでなくDTSの開発のための多くの機会を開く重要なマイルストーンです。これから、多くの困難に直面することになりますが、DTS、GMO-Z.comRUNSYSTEMとアライアンスの他のパートナーは協力して強力なコミュニティを構築し、中小企業のDXをサポートします。」と共有しました。

双方は、協力の実施計画について相談しました。

DTSは、eコマース、デジタルサービス、デジタルテクノロジーの分野に関連する評判の良い個人や組織を結集するコミュニティであり、中小企業がDXを行って競争力を強化することをサポートするという同じ使命を持っています。DTSは、その強みに基づいて、調査、トレーニング、貿易促進、コミュニケーションのプログラムを実施し、完全で効率的なプロセスでSMEのDXをサポートするユーティリティエコシステムを構築しています。協力協定により、双方は、完全で最適なDXソリューションを提供し、企業のeコマース活動を標準的なプロセスで最適化するプロジェクトを実施することに合意しました。

双方の強みにより、共通の目標に向けて中心能力を高め、強力なコミュニティを構築し、DXプロセスをスピードアップし、eコマース活動をサポートし、ベトナム全国の包括的なDXに積極的に貢献します。