ニュース

21/04/2017

GMO-Z.com RUNSYSTEM、優秀なITサービストップ20に選ばれ、Sao Khue賞を受賞


2017年4月15日、GMO-Z.com RUNSYSTEMはソフトウェアアウトソーシング及びITサービスの大手としてSao Khue賞を受賞しました。賞授与式はVOV劇場(58 Quan Su, Ba Dinh, Hanoi)で開催されました。
Sao Khue - GMO-z.com runsystem
GMO-Z.com RUNSYSTEM Nguyen Tan Minh副社長はSao Khue賞を受賞する。

今回Sao Khue賞を受賞したのはベトナム、日本をはじめ世界のIT業界の発展に貢献したGMO-Z.com RUNSYSTEMの努力を認めました。Ngo Van Tau社長は「Sao Khue賞は私たちの創業以来10年以上にわたる絶えず努力を証明します。顧客体験にフォーカスを当てて、サービス品質を改善して、向上させます。3~5年の中期目標はアメリカとヨーロッパの市場を目指すことです。」と述べました。

Sao Khue賞は毎年ベトナムソフトウェア協会及びITサービス協会(VINASA)より付与され、ベトナムIT業界の発展に多大な貢献をしたと認められる個人または法人に授与する名誉ある賞です。
Sao Khue - GMO-Z.com RUNSYSTEM
2017年度のSao Khue賞を受賞する会社

VINASAについて   www.vinasa.org.vn

ベトナムソフトウェア及びITサービス協会(旧ベトナムソフトウェア協会)は、社会的な専門組織であり、2002年4月に創立されました。2002年以降、VINASAは積極的に各ソフトウェア企業(国家ソフトウェア大手を含む)を結び付け、ベトナムソフトウェア産業の発展を推し進めています。VINASAは、200の法人会員によって組織されており、ベトナムにおいて信頼性の高い専門職 業協会とされています。

GMO-Z.com RUNSYSTEMについて http://runsystem.net

GMO-Z.com RUNSYSTEM(旧名:RUNSYSTEM)は、日本・ベトナム市場向けソフトウェアのオフショア開発を行い、情報技術のソリューションサービスを提供しています。日本市場を中心に、中小企業から世界で有名な大企業のお客様にITソリューションサービスを提供しています。また、金融、銀行、保険、縫製、不動産、レストラン、ホテル等の分野においてベトナム国内の大企業のパートナーとして、ITシステムを展開しています。

当社で開発したシステムを挙げると、銀行向けのコアバンキングシステム、日本国内第3位となっている介護保険システム、賃貸アパートの500万戸を管理している日本で一番の不動産管理システムスマートフォンで家電機器をコントロールするスマートホームシステム、日本市場でシェアがNo.1のEラーニングシステム(インターネットを利用した学習形態)等です。

当社は一般的なプログラミング言語、データベースの他、ビッグデータ、Openstack、 Docker、Ansible React.js、Node.js、 Blockchain等の優れた革新的な新技術を利用しています。特に 力を尽くして、IoT(Internet of Things)、VR(バーチャルリアリティ:拡張現実)、AI(アーティフィシャルインテリジェンス:人工知能)という技術から作られる商品を開発しています。

当社は既存力を利用・発揮する為、国内市場も集中して、国内顧客により良いソフトウエアを提供します。
すべての人にインターネット
関連サービス