CMMIレベル3認定の再評価完了

2022/03/04

20217月、GMO-Z.com RUNSYSTEM IT開発サービス活動領域のCMMIレベル3(バージョン2.0)の再認定評価が完了しました。また、2021101CMMIレベル3達成認定証を公式に受け取りました。

CMMiはアメリカのSEI(Software Engineering Institute)によって開発されたソフトウェア開発プロセスの能力成熟度を評価する国際的な指標です。テクノロジー企業の場合、製品は厳格な品質管理基準を含んだ標準プロセスを適用することで最高の品質を達成する必要です。その中で、「能力成熟度モデル統合」(CMMi)は、効果的なソフトウェア開発プロセスの権威ある認定です。CMMI導入により企業が真のメリットを得られ、ソフトウェア開発のリスクを軽減します。

GMO-Z.com RUNSYSTEM CMMIレベル3認定証

この認定は国際的な指標であり、ソフトウェア開発および関連サービスにおける3年間の企業の能力成熟度を決定します。CMMi認定の継続的な達成により、IT開発サービスの分野におけるGMO-Z.com RUNSYSTEMの能力が確認され、会社の国際的な競争力が強化されました。